RSS

ポルノグラフィティ 10th ライブサーキット“ロイヤル ストレート フラッシュ” レポート

2009年03月14日開催

福岡県福岡市博多区沖浜町7−1 マリンメッセ福岡で行われた
ポルノグラフィティ 10th ライブサーキット“ロイヤル ストレート フラッシュ”
のレポートです

セットリスト
会場内レポ
本編レポ

セットリスト

会場内レポ

私はOPENの17:00から直ぐに入りまして、色々書いてきました。
ステージはまぁ一般的な奴で、両端の上と下にRoyal Straight Flashと書いてあるカードが2枚柱みたいな感じで置いてありました。真ん中にはPorno Graffittiと。
ステージ真ん中は巨大なモニターとなってて、OPENING S.Eが聞こえるまで上に赤い英文が流れてましたね。
BGMはJAZZやElvis Presleyの“JailHouse Rock”等カジノの雰囲気を模した音楽でしたね。

17:35に決まったように場内アナウンスが入る。
「誠にあり↑がとうございます」っと『り』の発音がおかしかったなぁw

17:40にはカメラが客席を写し始めます。
いきなりYシャツ姿のお父さんは写されて驚かれたり、鼻をホジ始めた人をキラーショットしたりとカメラ、良い仕事するじゃないのw
爪に綺麗にマニキュアをしてて文字が入れてありましたが、なんて書いてあるかは分からずじまい。

17:46にセバスチャンと言う名前のディーラーが画面に出現。
「エクセレント!」

とか言ってきましたね。んでさっきから回ってるカメラで客に焦点当ててキラーパスを。
最初の人のはメモ取り忘れてましたが、2人目から書いてるんで書いていこうかな。

2人目、女子に焦点
セ 「ナウなヤング、ポルノと叫んで!」 ヤング、ポルノー!っと叫ぶ。
セ 「エロス!」会場爆笑wそして
セ 「この会場じゃなきゃ捕まってしまいますよ」と。セバスチャンお前www

3人目、爽やか青年に焦点
セ 「ハンサムボーイ、ハンサムポーズをとって」 ハンサム、ピストルをあごにシャキーンってポーズを取る
セ 「グッジョブ!

4人目、席に行こうとしてた女性に焦点
セ 「キューティーハニー、セクシーポーズ」 ハニー、お尻を突き出す分かりやすいセクシーポーズ
セ 「ホレテマウヤロ!」 あんたが強要したんだろうがw

5人目、メガネをかけた青年(私じゃありません)に焦点
セ 「ナイスメガネ、外して!」 メガネ、メガネを外す。
セ 「おお!」 しかし直ぐに「あんまり変わらないね」と。

6人目、年をとった男性に焦点
セ 「ダンディーマン、キャン ユー スピーク イングリッシュ?」 ダンディ、しどろもどろ。
セ 「アイムソーリー!」 まぁ毎度毎度笑いが多かったw

7人目、不正な客が居ないか見てるステージ近くの警備員さんに焦点
セ 「警備員、レッツダンシング」 警備員さんは踊ったっけ?書いてません。
セ 「マーベラス!」 ってあったんでおどったのかな?しかしこれはホントキラーパスだww

8人目、綺麗な女性に焦点
セ 「ナイスガール、キュートな投げキッス」 ナイスガール、投げキッスをする。
セ 「男性諸君は大興奮」 セバスチャン、このエロ親父がwwww

9人目、さっきが女性なら次は男性に焦点
セ 「ナイスガイ、シュートな投げキッス」 ナイスガイ、やらずじまい。
セ 「アイムソーリー」 本日2度目です。

10人目、親子で来てた2人に焦点
セ 「ナイスファミリーを発見、ハグして!」 お母さんが速攻で娘さんにハグw
セ 「ハートウォーミング!
セ 「お子さんいやがってる」ってまぁいきなりだったらそうなるわ。

11人目、カップルで来てたと思われる男女に焦点
セ 「ナイスカップル、抱きしめて」 カップル1、恥ずかしがって出来ない
セ 「ふたりきりになったらたっぷりと

12人目、別のカップルに焦点
セ 「ナイスカップル、抱きしめて」 カップル2、速攻でハグ
セ 「リアル!」 wwwこれも笑い多かったなぁw
セ 「少しだけイラっときました」ってのにも笑いがw

そしてキラーパスは終了。

セ 「ライブの時間が迫ってきました。~~~盛り上がってまいりましょう」
セ 「シーユー」

っと17:57に終了しました。10分近くでしたが楽しかったなぁw
18:00ジャストに2度目のアナウンス。
次はどもりませんでした。あともう少し!

本編レポ

18:06に照明が落ちて、モニター上部にあった赤い文字が増えていて、消えたと思ったら
PORNO GRAFFITTI
OKANO AKIHITO  SHINDO HARUICHI
こんな感じの文字が浮かび上がり、その後
Royal Straight Flash
って浮かび上がってライブスタート。こっから一曲一曲書いていきます。

01-今宵、月が見えずとも

ハルイチは黒い衣装でギターは最近のお気に入りの黒テレキャス
アキヒトは対極の真っ赤でした。
スクリーンは最後月が映し出されてましたね。
曲が終わり、ちょっとしたギターソロが入って

02-ギフト

宮崎で聞いたときは未発表曲でした。
スクリーンは雲の中から見える太陽光。
途中から雲だけの映像に。

03-メリッサ

お決まりのドラムパターンで速攻で分かりましたw
ア 「ベース!」
っとイントロのベースソロが!そう言えばお決まりの紙吹雪は出ませんでしたね。
一番ではアキヒトが左側に来て、2番で右へ。
「今、夜を生み出すのさぁーーーーーーー」っと最初のWowが入るまで伸ばす伸ばす!

04-リンク

モニターがやっとここで2人を写したのかな?
ステージ両端のカードのPORNO~の部分がモニターに代わり、基本的にこのモニターが2人を写す。
真ん中の巨大モニターはPVだと思います。見たことないんで分かりませんが。

-MC1-

曲が終わってMCへ。書いてるだけ書きます。
ア 「どうも~元気ですか!盛り上がってますか!熱くなってますか!福岡ー!!!」
ア 「わしらがーーーポルノグラフィティじゃ!」
このときにハルイチはすっごい不機嫌そうな顔してましたw嫌なのかあんたww
そして一年ぶりだといこと、前にZEPPにきたよとか。あまりにも多いんで簡単に書ける所は簡単に
ア 「君らは、10年おめでとうを言いに来てくれたんかね?」っで観客ウォー!
ア 「この10年間有り難うという気持ちをぶつける」
そして
ア 「ハルイチから一言!」
っとハルイチにふる。
ハ 「ラーメン食いに来た訳じゃないんじゃぞ」 観客笑い
ハ 「東京からギター持って明太子食いに来た訳じゃないんじゃぞ」
ハ 「ラーメンを食べたいけどライブをしに来たんじゃぞ」
ハ 「浮かれ気分でロックンロール!」をなんどか繰り返し
ハ 「浮かれ気分で?!」
客 「ロックンロール!!」
とのかけ声。ハルイチ盛り上げるの上手いなぁ。しかしアキヒトは笑ってましたw
ア 「この10周年は祭、祭を熱くしていくぞー!」
ア 「日常をわすれて馬鹿になるぞー!」
っとここで曲に入り

05-痛い立ち位置

まだずっと黒テレキャスです。レスポール使わないのかなぁ。。。
モニターはカジノを模した物。
終わってパーカッションのソロから・・・

06-サウダージ

ん?ハルイチのギターが・・・
レスポールキターーーー(゚∀゚)ーーーーーー!!!!
レスポールですよ、もう使わないのか?と言われてたレスポールを使いましたよハルイチ!!
でも60Burstかは微妙な所。でも前に使ってた赤みの強いリイシューじゃなかったです。
ハルイチの60Burstはハニーバーストで杢は大分消えてるやつのはずですが、今回使ってたのはブラウン部分が強くて、杢目がはっきりと見える物だったので。
ピックガードもES-335風にカットしてあるしシールも貼ってあるしノブも替えてあるから全く見分けのつかない。
でもレスポールのサウンドが聞けて満足です

07-リビドー

最初は?ってなって、ロマンチスト・エゴイストにあるあの曲か!っと速攻でひらめきました。
いやぁ、レアな曲が聴けました。ギターはPRSの奴でしたね。

08-福岡ランドスケープ

「町は福岡、大都会、灰色ランドスケープ」と東京部分を福岡に替えてのプレイ。
1番サビの後のアレンジは未発表当時と同じでNAOTOさんが弾いてました。スタジオ版はギターになってますんで
アキヒトもギターを持ってプレイ。テレキャスぽかったです。
モニターは最後は東京の夜景。東京タワーとかが写ってました。

09-Love,too Death,too

東京の夜景からいきなりヘリが飛んできてモニターはジャケ写
ギターをレスポールに持ちかえてプレイ。

-MC2-

ア 「ありがとうございます!」
ア 「福岡良い感じ!いい!さすが福岡!さすが豚骨ラーメンが生まれた所!」
ア 「福岡が好きすぎて豚骨ラーメンじゃなくてあえてみそラーメンを食べるレベルですからね!」で批難
ア 「そう言えば担々麺がこっちにもやってきたそうですが・・・・・・だれもうんともすんともいわないね・・・」
その後初めての人は?っと半分近くがあげてましたが嘘だろw
それを真に受けて
ア 「初めまして、ポルノで御座います」とお辞儀。
ア 「最近異常な現象が起こってる」と同姓が増えたと。
ア 「ガチンコ!燃えてくる!」
そして女の人~とまぁ数は余裕で負けてますが。。。
ア 「男負けんなよ!」っと。
その後原点の話って事で因島についてだとか。
因島の方は「わしらはイケテル」っと思ってるそうで、東ちづるさんがTVで冗談で「信号が1つしかない」と言ったところアキヒトのオジサンが「5つあるわ!」ってwウチの町の方が勝った!ww
そして、アンケートで一番演奏して欲しいという票が多かった曲をっと曲に入り

10-月飼い

おぉ~懐かしい!!!メリッサのカップリングですね。
ギターはまだレスポールです。
兄貴も分かったようで途中で「月飼いだよな?」っと言ってきました。良いモノ聞けた。

11-ROLL

そしてRollへ。左右のモニターは白黒で2人を写してました。
これも聞けるとは思ってなかった。ホントセットリストが豪華だ。

12-約束の朝

最新ですね。モニターは窓と風景。
この曲が始まる前に風鈴みたいな音のSEが入ってました。

13-あなたがここにいたら

窓が消えて額縁になって、古い写真みたいな色で夕焼けが写されてました。

-MC3-

ハルイチアップ。アキヒトは居ません。
ハ 「浮かれてる?」

14-Didgedilli

とDidgedilliスタート!!!!!!まさかこの曲来るか!
確か唯一アルバムツアーの無かった『WORLDILLIA』中のギターインスト曲です。
最初のリフのダッダーンに合わせて炎が飛び出す!熱い!w
ギターはPRSに持ちかえてプレイしてました。

15-DON’T CALL ME CRAZY

そのまま続くように。ギターもPRSのまま。
こっから基本的に2番なしのメドレー形式で演奏されていきます。
あれ?確かこっからかこの後からかアキヒトがオリジナルのギター持ってました。

16-ジョバイロ

ハルイチは多分Martinのアコギ。パリパリとした音が気持ちよかった。
モニターには赤いバラ。

17-愛が呼ぶ方へ

これも2番ナシのメドレーの一部として。ギターは変わらず
モニターには雪が降ってました。

18-アゲハ蝶

ハルイチがエレガットに持ちかえて、ラーラーラーラーーラーーラーの部分から入ります。
あのラテンの拍手が出来なかったことが悔やまれます・・・

19-アポロ

打ち上げの音で皆さん歓喜!ギターは黒テレキャスに戻ってました。
これも1番サビが終わったらソロ前のベースとの掛け合いの部分へ直行。
「ラブEメールフロム福岡ー!!!!」

20-ミュージックアワー

GOPGFMーからだったっけ?
サビが終わったらいきなりソロに飛んで、この曲にてメドレーは終了。

-MC4-

センラバのSEが聞こえて皆さん歓喜。そしたらモニターにUFOがきてフラッディが!
10周年を祝いに再び地球にやってきたそうです!そしてケーキを持ってきてくれてました!
そしてみんなでろうそくを消しましょうとなって、Foo! Foo!のかけ声でこのろうそくを消す作業へ。
「Everybody!消せ!」
っと個別授業でスタンド、アリーナ。
その後男だけと女だけ。
ラスト3でフラッディも消す、ラスト2でジェロニモ登場wwww

21-CenturyLovers

そしてこの曲へ。ギターはレスポールでした。
モニターではジェロニモやフラッディが踊ってくれました。

22-空想科学少年

テレキャスに戻って。
モニターはTVで、中は白黒の2人で昔っぽいアニメの映像が。
んで、サビになったら未来の映像っぽいのに切り替わる。
ソロから未来の映像に2人がうつって。大サビではTVのアキヒトが無機質に手を振ってました。

23-ハネウマライダー

タオルを回せーーーーー!!!!!
あぁ、今回はタオルがさっさとお払い箱にならないで済んだw前はM-CABIの時は一曲目からこれで始まって早々タオルの存在意義が無くなりましたからね。

24-Mugen

ギターはヴィンテージのホワイトファルコンでプレイ。
炎がじゃんじゃん出てましたねぇ~
Wowの部分はみんなで叫びました

25-ネオメロドラマティック

Killerのギターへ。どうせならむらっさきと同じB.C.Richのslashモデルで聞きたかったなぁ・・・

-MC5-

この10年振り返っていろいろあったとの話を。
TAMAが抜けた時に、解散を考えたと言うことを発表。
それを思いとどまって作った曲を最後に

26-シスター

多分Martinのアコギ。
モニターはステンドガラスが写ってました。

-Encore-

そして本編は終了。
今まで発表してきた曲がクレジットのように写しだれていく。
最後に
THANK
YOU
EVERYBODY! for THE
PG10
で終わる。

-MC6-

アキヒトはクラウンの載ったTシャツ。
ハルイチは緑のポルノTシャツ。
ア 「流石お祭り好きの博多ッ子!」
っと、ちょと初心についてだったかな?コメントをのこして

27-ダイアリー00/08/26

いやぁ、懐かしい!
B’zのPleasureツアーみたいw
ギターはこっからずっとテレキャスです。

-MC7~メンバー紹介。-

パーカッションミサワマトウ?、マニピュレーターNang-Chang、バイオリンNAOTO、キーボードak.homma、ベース根岸、ドラムノザキマスケの順で。敬称略。
ア 「残った田舎モンの紹介をします。」
ア 「因島の土生町出身、ギター・ハルイチ!」
でハルイチにマイクが。
ハ 「そんなにねぇこのステージから羨ましいレベルで見られて、わしの目の前のお前の方が楽しいそう」
ハ 「負けた!」
っと。
ハ 「さて、田舎ものの紹介です。」
とアキヒトの紹介を。ここでさっきの不満顔の理由が明らかに。
ハ 「土生町は中庄町よりイケとる」と。
なんでも土生町にはエスカレーターがあると。エスカレータのあるなしで都会か否かってww
因みにアキヒトの町中庄の出身の人はエスカレータの前でどもってるそうで、載った後に直ぐに降りてきてまた登る人はほぼ確実に中庄出身だそうw

28-Please say yes,yes,yes

そしてこの曲が始まる。
手を叩いて楽しかった!
ア 「アホになれー!」

29-ジレンマ

っとラスト一曲の定番、ジレンマへ。
ソロはまずドラムが叩き、パーカションへ続きベースが弾いて鍵盤の本間さんが弾いて金髪鬼軍曹NAOTOがブリッジでバイオリンを弾き、Nang-Changがテルミンを奏でて
ハルイチのソロ!
曲の最後ではNAOTOさんと根岸さんが飛び跳ねてましたが、NAOTOさん飛び跳ねすぎwww
そして3時間にも渡ったライブは終わりました。
みんな一列に並んでお辞儀して。アキヒトとハルイチは両サイドへ行って手を振る。
最後はハルイチはカメラに近づいてドアップで顔を見せてくれましたw

ジャスト21:00に終わったのはビックリ。
その後さくっと首都高速にのって帰ってきました。
家に帰り着いたのは00:18だったかな。
B’zのPleasureツアーみたいな感じでしたけど、ホント楽しいライブでした。
レスポールの音も聞けて満足満足。
こういうライブがあるからこそまた聞きに行きたいと思うんですよね。
音響は綺麗でした。去年のB’zが異常だっただけのようですね。

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中