RSS

Fumito in Wonder Festival 2015[Summer]

26 7月

どもども、文人(@fumitokunaga)です。

今日は幕張メッセで開催されたフィギュアの即売会である通称ワンフェスに行ってきました。

 

 

まさかの寝坊

起きたら4時50分でした。いつもはもっと早く起きるのに。
疲れているんですね。現場って疲れるんですよほんよ。

走りに走りまくって通常なら40分はかかる道を20分で駆け抜けました。
汗だくになりならがらも、駅に到着。そして会場にも到着。すげー焦った……

以外と涼しい幕張メッセ待機

かなり列まで距離があったりと並び方が特殊で、コミケのようにすぐに中に入れるってわけじゃないんですね。
すぐに中に入れる専用のパスがあるらしいんですが、それがどれだけ必要か、今回よくわかりました……

普段現場の人間って長袖長ズボンなのですが
うちの会社は厚手なので、すごっく暑いんですよ。それで毎日過ごしているからか、半袖はすごく寒かった……

待機中は楽しかったですよ。
音漏れバンバンしてて、バスドラの叩きつける音が響きまくっていました。

入場。そして即死

拍手を外でするのも意外でしたが、そこから10分ぐらい何もしないのも不思議であった。やっぱり違うね。

入場してすぐに見に行ったのは”5-20-04″ PRIMAL HEARTさんの英梨々フィギュア

ですが、抽選すら終わっていて販売なし。
つまりはダイレクトパスとディーラーさんに蹂躙されたわけですね……
しゃーないと次のフィギュアへ。
これの作り込みはすごかったなぁ……

冴えカノ島を徘徊

次”5-30-09″じゅんぼうさんの1巻表紙英梨々フィギュア

ジャージのひらっひら具合と言い、こだわってるなぁ〜と。
これは代行を頼まれてたので余分に買いましたが、これが一番高い買い物となりました。びっくりだね。

自分に色つける才能があれば……弱視で両目の色彩感覚がおかしいので私には無理な作業です。

次、”7-10-18″いちにのさんすうさまで委託されていたエゴリリ表紙加藤です。

最初は「全部買わなくてもいいか……」と思っていたのですが、見たら買っていた。どういうことか私にもわからない。
物欲って怖いね。怖い怖い。

なお、その後別の所で衝撃が走ったのですがそれはまた後ろの方で。

最後、”6-35-01″Asuka Craftさんのアニメ加藤

これはツイッターにも情報がなくて、現地で発見しました。
今見たら、ちゃんとカタログに冴えカノやるって書いてあるね……見落としがあったようだ。
私がブービー、その後来た方でラストだったようです。ここで引きの強さを見せつけました。

この加藤、すごくかわいい。拡大で見たい方は是非HPをご覧あれ(転載禁止でリンクフリーだったので)
http://www43.tok2.com/home/asukacraft/

他の気になったフィギュア

“6-32-02″神聖マタンゴ帝国さんの杉浦小春

欲しかったんですよ、これ。
まさか再販するとは思ってなかったので即買いです。よかったよかった。

“6-23-02″大正堂さんよりリトルアーモリー

このブログおなじみふゆの春秋さんがイラストを勤めてるリトルアーモリーのフィギュアが出ました!
公式でも出るようなんですが、その前にこんな素晴らしいキットが出てくるとは……

ちなみに、ここで作ってもらうこともできたのですが、10万円するとのことだったので泣く泣く断念。
来年ボーナス出たら……

ちなみにこの完成フィギュアはふゆのせんせー所に送られるらしいのですが、
彼、毎度毎度自分の同人作品が手元に行くことがない人なのでいつも通り私が持っていくパターンになるんじゃないかと思います(その分多めに買った)

他にもコンゴウやEDさんのバニー等ありました。
マクロスのYF-19フル稼働?モデルもあったり、この界隈怖いよ……

企業ぶらつき

私の写真よりもいいものだったので……
アゾンよりヘスティアさまとタカオが出るそうですね。
詩羽先輩をなぜこのサイズで作らなかった!!そして恵やらはいつでるんだアゾン!
待ち遠しいですね。

しかしヘスティアさまは希馬屋さんが1/2を出してて笑った。
井上さんやりおるなぁw

ジムカーナ関連。ニパ子のこれは知り合いの知り合いの車だそう。
世間って、せまいね。
くす子ちゃんもいたし、ニパ子はフィギュアがたくさん出てました。人気があるなぁ……と。
このままジムカーナに流れていったらいいのですが

公式フィギュア達

加藤がお披露目

委託されてたやつと同じやつだー?!
びっくりしましたね。恐ろしいもんだ……

そして英梨々も。
微妙にちらっとされていたので、行けない方にも……と撮ってきました。
そして加藤も追加でフィギュア化。加藤人気ありすぎですね……

このぐらいはR15だからいいよね?
冴えカノのイラストを描いている深崎さんは某R-18雑誌の表紙も書いているのですが、それのフィギュア化。
この印刷物、マジでかい。びびる。

そして、中ではR-18版も掲載されてました。
これって別口ってことなのかしら?
一応、会場限定販売のやつは2Pカラーだったので違うのかなぁとおもっていますが。
エロいフィギュアもあるんだなぁ……と、この界隈に初めて足を踏み入れた私には感慨深いものがありました。

帰宅

そして会場を後にする。
楽しかった。買った買った。

 

 

 

 

そんなわけで買ったこのフィギュア

作る機材がないよ!

ということなので、保存庫で埃をかぶってもらうことに……
だれか、作ってくれませんか?……

広告
 
 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中