RSS

Gibson Custom Shop Historic Collection 1959 Les Paul Standard Reissue HRM Gross Lemon Burst

01 3月

どもども、文人(@fumitokunaga)です。

自分のギター紹介記その12
2015年4本目です。高い買い物でした

ついに買ってしまいました。Custom Shopのレスポール

 

 

この、いつもの定点観測的な写真でも溢れる魅力。
これがCustom Shopか……っ!と。
全体写真は毎回適当に撮っているのですが、それでもすごーくカッコ良い。

C/Sの赤塗装は、きちんと退色するんだなぁと。
うちのレギュラーは2006年製、これは2009年製でレギュラーは全く裏の赤色はとれてないのに、こっちはバリバリ取れてます。

一番びっくりしたのは、この指板の違い。
いやー、ローズウッドってこんなにも色が変わるのか〜と。
これ、汚れ落としした後でも全く変わらないので、もともとこんな真っ黒なもんもあったんだなぁ……と。すごい真っ黒。

この、バインディングの隙間からちょこっと見える杢目が素晴らしい。
フェチですよね、これ。Burstカラーレスポールを持つ人間の

そして、このハードメイプルのトップ。
見る角度からキルトトップレベルの杢目からプレーンに近いぐらいまで消えてと
この杢目が欲しかったんだっ!

バリッバリに写ったショットをば
いやー、素晴らしい。素晴らしい。

 

物自体は2009年製なので、ピックガードのビスがマイナスになったり、ハードウェアが微妙に変わっております。
50周年で色々と騒がしかったなぁという思いがありますが、まさかその年のギターを買うとは。仕事してよかった。

サウンド自体は、純正から57 Classicに変更しておりますが
これがまたいい音を出してくれています。
正直にいうと、WEEPとかのリアルなピックアップに変えてさらに楽しみたいなぁという思いもあります。

 

 

 

 

決め手は写真にとりまくってるのでわかると思うのですが
この杢目とハードメイプル。これ、かわなきゃだめだろ!!!と。
実際に見ても素晴らしいし、持ってしっくりくる感じも素晴らしい。サウンドも素晴らしい。
買ってよかった。

もう今年はギターは買いません。貯金します……

広告
 
コメントする

投稿者: : 2015.3.1 投稿先 楽器

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中