RSS

Bullet Journalを試してみた

10 2月

どもども、文人(@fumitokunaga)です。

前にiPhoneでタスク管理をしていると書きましたけども
同様に紙のノートでも管理しているのです。そのお話。

 

 

まぁ、ノートにも書けば忘れないしいいだろう……ってのが事の始まりだったのですが
検索すると、Bullet Journalっていう管理方法が見つかったので、それを試してみる事に。
するとそれが結構やりやすくて、私にドはまりだったのです。

そんな私流に改良したBullet Journalのノート管理をご紹介。下のリンクが本家です。
http://bulletjournal.com/

1ページ目にはインデックスを

1ページ目にはINDEXを作ります。
何ページ目から何月が始まり、その何ページ目からは何が始まり……というのですね。
あとで見返す時にどこに何があるかわかりやすくする為ですね。

私は取り合えず
Monthly Calendar, Task List, Daily List, Shoppingその他と4つに分けてリストアップしてます。
それらはこれから。(今みたらカレンダーって綴り間違えてるorz)

 

月最初には全部の日を書いたカレンダーを

Monthly CalendarとTask ListとINDEXに書いていた奴ですね。
まずはこのように、何月、何日と書いたものを作ります。これからココにイベントとかを書いて行く訳ですね。
日にちの隣には曜日も書いてます。祝日と日曜は赤、土曜日は青にしてぱっと見でわかりやすくしてます。

ここに書いていくものには、先頭に何を意味しているのかのマークも書いておくとわかりやすいですよ
私が使っているのは

Br 誰かの誕生日
○ その日確実に行うタスク
◎ 私事関連のイベント
* 仕事関連のイベント

です。マークは曜日のように色を付けておくと更に見やすさが上がっていいですよ
実際に現在2月の前半のカレンダーはこんな感じになってました。

この際、○のタスクについては完遂できたものにはチェックをつけるとやったとわかっていいですよね。
4日のは出来なかったけど、5日のは出来たという形で。残しておけば今後また何とかなります。

一番右のスペースがどうもあまるなぁ……とおもったので、そこにどこかに行くなどのことも書いてます。
4〜5日は福岡に出てたので、宮崎〜福岡へと。んで7日は福岡に1日だけいくのような形で。
これ書いておけば、その日の移動手段を考えなきゃ……と忘れなくて済むんですよね。

 

カレンダーの隣にはTODO一覧を

その隣のページにはTask List、次に書くDaily Taskに書いたものを羅列するページを制作
加えて先月書いたタスクで達成できなかったものをここに書いておけば、一々前の月のを見返さなくてもいいという事ですね

実際に今現在のタスク一覧がこんな感じで

さっきのカレンダーもですが、見栄えを良くする為にここでもマークは緑を使っています。
タスクで使うマークの意味はこの次のDaily Taskにて

 

Daily Listにはその日のタスクを

毎日書く簡単なTODOやら、そういうものは全てここに。
いわば今までのは全て後から書き加えるものばかりでしたが、ここが一番新しいものが載るところですね

ほぼ毎日、なにかタスクが生まれたりメモがでてきたらここに書くような形になりまして
今まではマークに色をつけていましたが、ここではさっと書く事を重視しているので黒のみです
そんなマークは

・ 簡単なメモ
□ Task Listに載せるTODO
○ カレンダーに書くTODO
◎ カレンダーに書く私事イベント
* カレンダーに書く仕事イベント

? マークの左隣にあったらまだ不確定だということ
☆ マークの左隣にあったら優先して行うべし

という形となってて
実際にこんな感じになってます。

ここで○や◎に*があったらMonthly Calendarに書き込み
○や□はTask Listに書き込みという作業を暇な時に行う……という訳ですね。
そのタスクに付随するものは一段下げて書いてます。説明会で福岡に行くなら、バス予約もねという形ですね。
キャンセルだったりするやつは横線で消してます。これは後にそれ用のメモ欄を作ったので削除……としたものですね

 

最後にはごちゃまぜのタスクやらメモを

次の月のカレンダーページを先に作っている関係で
その裏のページには適当な一覧リストを作ってます。本家で言うならCollectionsのところですね。

とりあえず、買ったもの一覧・読もうと思っていた本リスト・ブログネタの3つを書いてますが
どうあがいてもこの3つ、埋まりそうにない。本は埋まりそうですがいつか読む本もなくなりますし……
ここら辺は今後の社会に出た時に別途なにか書くスペースという扱いですかね。
今はこの3つを書くようにします。(ToPicksってなんだ私。結構アホだな……)

 

それでもって、このBullet Journalを実践しているノートですが
LIHITLAB. のTwist ring note N-1659ってA5の方眼ノートです。

普通のルーズリーフですと輪っかの部分が大きいのと、開け閉めがあれなので……
これのリングは普通のルーズリーフノートよりも小回りだったので使っています。
難点は、替えノートが高いところでしょうか……穴の数がルーズリーフとは違うので流用できないのです。

 

 

 

 

こんな感じでBullet Journalを活用していますが
最近はiPhoneはノートを書いた後……って形で、まずはノートにメモするという癖がついてきました。
相変わらず早く書かないと忘れてしまう鳥頭ですが……書けば忘れないので面白いもんですよね

むしろこのシステム、iPhoneのTodo&カレンダーアプリで採用できれば……と思ったのですが
あれですね、私が最近愛用しているCalendar 5のUIがまんまこんな感じですねそういえば

このまま春からも使って行こうと思います。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2014.2.10 投稿先 日常

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中