RSS

Ernie Ball Music Man Axis EX

20 12月

どもども、文人(@fumitokunaga)です。

自分のギター紹介記その6
つい最近買ったErnie Ball Music Man Axis EXをご紹介。

 

 

というわけで、Eddie Van Halenシグネチャー第一弾として発売されたこれですが
前々から気になってはいました。B’zが好きな人はBUZZ!!で使ってたやつと同型ですから覚えがあるかと。

それでもって、オークションで先々月ぐらいから探していたのですが
どうも巡り合わせがわるく、やっと安値で落とすことが出来て迎える事ができました。
やはりEddieはかっこいいんですよ。このギター持ってるEddieが。Takもですが

そして、私は結構杢フェチなところがあって、この小ぶりな杢が大好きなんですよ……
もっと小ぶりならもっと大好きです。びっしり細かい杢がはいっているギターが大好きなんです。
だからTak DCのBrownとかは結構好みのギターでしたし、このギターも大ぶりのは結構ネットでも売り出されていますが目もくれませんでした

ヘッド。
本家のものにはサインがあるのですが、これにはサインは入っていません。
AXIS-EX自体が部品海外製、生産日本のちょっと変わったギターなのでそこの差別なのでしょうが
物は定価21万ほどのギターなので、それなりにするのですけど。
オークション相場ですと2013年現在でUSAのが15万ほど、Axis-EXは9万ほどでしょうか

そして、ヘッドにも入るこの杢目が美しい……

ヘッド裏。
裏の方がびっしりはいってるのがわかるかと。

大抵のギターのシリアルはヘッド裏にありますが、このAXISはネックのポケット部分にあるとかなんとかなので今度見てみます
製造年月とかも書いてあるそうなので、何年製のやつなのかちょっと楽しみです。

ネック。
ネックにもびっしり杢がはいっています。これがあるから買ったのだ!
バーズアイの入っている方がAxis的には好まれますが、これにははいってませんね。

オイルフィニッシュなので結構黒ずみが目立ちますし
杢が入ったネックってかなり反りやすいので注意しないといけませんね……
PRSとかはしりませんが、SCHECTERので激ぞりしているのはよく見かけますし

しかし、この非対称ネックは非常に握った感覚がおかしいというか
今までの普通のネックになれている分、違和感がすさまじいですね……
これもなれていくのだろうか?

HI-END GUITARSの刻印。
これは賭でした。ネックプレートの番号とネック裏の杢、トップの好みの杢目
これらを合わせて初期製だろうと踏んで購入しましたが
もしかしたら、これならHI-END GUITARSの刻印があるだろう!……と買いました。ビンゴで嬉しいですね!

 

 

 

 

もう今年はギターを買うことはないと思いますが
来年もギターを買えたら買っていきたいなぁとはおもっています。

やっぱりこの杢目には惚れ惚れしますね……ライブでも使ってみたい

広告
 
コメントする

投稿者: : 2013.12.20 投稿先 楽器

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中