RSS

Frankenstrat Zebra mod

13 12月

どもども、文人(@fumitokunaga)です。

自分のギター紹介記その5
Frankenstrat Zebra modをご紹介。

 

 

というわけで、表裏もきっちりFrankenstratの塗装を塗っております。
でも大本のギターは3Pサンバーストなのでかなりかわっているのがわかると思います

これが大本。
一番古いエレキであり、一番改造されているギターですが今の姿はどこにもありません……

ちなみにネックはここ最近Fenderのものに変更しましたが
ふっとくてまるで50’s Les Paulのようなものなのでちょっと弾きにくい。

ピックアップ部分ですが、リアの白ハムは福岡のBIG BOSSにて500円で買ったものです
シングル部分は元々のを使っていますが、真ん中のはつなげてなくブラフとなってます
サウンドは結構好みなので、500円ピックアップも侮れんな……とか思っています

私にしてはきれいな配線ですが、ブログ友達さんにやってもらいました。
このかたの配線はとてもきれいで、みててほれぼれします……すべてのギターでやってもらいたいぐらいです
しっかりしていて、結構こういう部分にエラーを起こす私ですが、このギターはやって貰ってから以後配線に異常は起きてません。

 

んじゃ塗装について。ホムセンのラッカーの白と黒のスプレーで塗りました。

まずは真っ白。どばーっと数時間かけて塗りました

そして白だけの状態で仮組。
この時点で私の白ストラト好きなのが見て取れますね……

んで、黒テープで実際のFrankenstratの実物のようになるように確認しながら
黒スプレーで塗る。まっくろくろすけになるまで何時間もかけて塗りました。

そして第一次Frankenstratになりました
この時は細いテープもつけてそれっぽく見せてました。

でも、やっぱり微妙に白の部分がずれているのが許せなかったのでまたはがしまして

いや、暇だとアホなことをするのが私でして
この塗装も最初は春休みで暇だったから……だったというのがあります
んで塗り直したのが現在の姿。細かいテープは面倒なのでやってません

 

 

 

 

最近は半音下げギターとして、Van Halenのコピーばっかししてます
ほかにもアームが結構動くので大胆なギタープレイが出来るのが売りです。

あと、ハムを積んでいるからかストラトらしかぬ独特の音ですね。
Fender Mexicoよりもぶわーっと広がってよりHR/HMチックです

広告
 
コメントする

投稿者: : 2013.12.13 投稿先 楽器

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中