RSS

バンコクの楽器店を巡る

16 11月

どもども、文人(@fumitokunaga)です。

タイ旅行4日目の昼は自由行動だったので
私はバンコク市内のギターを中心とした楽器店を探してまわってきました

その楽器店達のレポートです。
当レポートでは当時の価格である1バーツ3.15円で計算しています

① HI Class Guitar Centre
② YAMAHA MUSIC SQUARE と Music Collection (閉店)
③ Music Society
④ Music Solution
⑤ Lucky Music (閉店?)
⑥ Music Exchange (見つけきれず)
⑦ Capital Music

 

 

はい、順序を追って①から説明していきます。

① HI Class Guitar Centre

Siam Paragonという高級ショッピングモールの2Fにあります

同2Fには②のMusic Collectionも入っているようですが、気づきませんでした……

店舗は外からはこんな感じ
こっから見ても分かるように、向こうの楽器店はアコースティックが主流なのか?
壁は左側の一部にエレキがあるだけで、基本的にアコギでした。

店舗内はお姉さんがいるだけで、とても試奏させてくれそうな雰囲気ではないです
そのお姉さんの周りにエフェクターやら弦がショーケース内に入っていて
基本的にショールーム的な扱いを受けました。

肝心のギターは、エレキはすべてアメリカのAXLのものでしたね。アコギはTakamineとかもあった覚え
一番手前のテレキャス風EMGを詰んだギターは5990バーツなので18850円程度の模様。
これだけに限らず、AXLのエレキは基本的に安っぽい感じを受けました

 

お次

② YAMAHA MUSIC SQUARE と Music Collection (移動)

Siamの名前のつく店舗は基本的にヨコに移動できるのですが
これのみ一度外に出て入り直す必要があります

ここにはYAMAHAのMUSIC SQUARE と Music Collectionがあったみたいですが
どうやらMusic Collectionの方は3Fにあったのが閉店し、さっきのHi Class Guitar CentreのあるSiam Paragon 2Fにある模様
知らなかった……

という事でMUSIC SQUAREですが見た通りピアノのお店みたいで
私はピアノは弾かないのでスルーしました。

でも、こんなにグランドピアノをおいていたのはここぐらいだったので、ピアノをしたい人はここに行くべきかと
他のお店はピアノ専門って感じはなかったので……おいてあったかも覚えてませんし
客層もヨーロッパ系が目立ったので、英語が話せれば何とかなるんじゃないかなぁと思います

 

お次

③ Music Society

BTS Ratchathewi Stationのすぐ近くにあるHollywood Streetの入り口付近にあります。

見た目すごいあれですけど、ここが一番日本の楽器店ぽい感じを醸し出すギター屋でした

ちっちゃいお店の中に所狭しと並べられるギター達
エフェクターのショーケースも二本ぽくって、あれ?ここ日本だっけ?と思ってしまいましたね
ちなみに奥にはスタジオもあるっぽくて、ここは駅の近くなので利用しやすいんじゃないかなぁと思います。

ギターは唯一GibsonやらFenderなど、大手メーカーのギターが置いてありまして
Gibson Les Paul Studioが42000バーツ(13万3千円)、Gibson Les Paul Heritage 1980が125000バーツ(約40万円)
お値段も日本とあんまし変わらない感じですかね。Heritage売ってるの初めて見ましたが……

ここはおすすめなので、日本とかわらないギターが欲しい人は行くとよし

 

お次

④ Music Solution

ペッブリー通りの側面にあるお店。

ここもアコギが主流で、エレキはFERNANDESなどがありました
どっちかというといろんな楽器を置いているお店で、チェロとかもおいてある店でした
そういった意味では日本のヤマハとか島村のあんまり楽器をおいてなくがらっがらなかんじをイメージしてもらえば

PA機材とかもあった覚えがあります。広く間口を広げる楽器店でしたね

 

お次

⑤ Lucky Music (閉店?)

さっきのMusic Solutionのあるペッブリー通りにあるんですが

改装工事中なのか、つぶれたのかわかりませんが
こんな事になってました。

多分つぶれたんだろうなぁ……ちょっときになってたので残念です

 

お次

⑥ Music Exchange (見つけきれず)

ここも同じペッブリー通りにあるPantip Plaza内にあるはずなのですが、みつけられませんでした

目印としてですが
この通りの楽器店は全部この歩道橋の近くにありまして
この歩道橋の右側に見えるお店がPantip Plazaって電化製品屋の集合体で、ここにある模様

このPantip Plazaはアキバが好きな人ならはまるはず。
なので楽器に興味がないひとで電化製品が気になる人は行くべきです。

 

最後に

⑦ Capital Music

ペップリー通りを曲がって伊勢丹を探して下さい。これ

この隣にCentral Worldってのがありまして
そこの4Fにあります。

ここもHI Class Guitar Centreと同様アコギが多く、エレキはAXLのものばかり。
でも結構フレンドリーな感じで、写真に写る大学生?(近くの大学は1年生は制服の為)は入ってすぐのストラトを持ち上げて弾いてましたがおとがめなし

でも、やっぱりエレキを弾く人からしたらちょっと……ですよね。
なんでこう、アコギがメインなんだろう、タイって。

 

 

 

 

というわけで実際に見て回ったタイのお店ですが
どうやらバンコクではアコギの方が人気のようで、エレキよりも圧倒的にアコギの方が多いという面白い現象が起きてましたね。

そこまで騒音とかを気にしないのでしょうかね?日本ですとピアノ殺人事件とか騒音を巡った事件があったりしてから
結構騒音とかには気を使う人がおおいのですがね。

私は来年からつとめる会社の支店によっては海外勤務になるのですが
そのときにはそのつとめる事になる国々で、こうやって楽器店を紹介していきたいと思います

おまけ、タイで買ったTシャツ。

なんだろう?この、Gibsonページから写真ひっぱったような感じ……
SGなんて旧CSのシール付きですし

こういうネタにつきなかったので、タイはホント面白かったですよ

広告
 
コメントする

投稿者: : 2013.11.16 投稿先 おでかけしましょ, 楽器

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中