RSS

Passbook使ってみました

07 4月

どもども、文人です。

iOS6の新機能であるPassbook
私は4Sを5.1.1のままにしてたので見ることはなかったのですが
5になって使う機会が得られたので、早速使ってみることに。

 

 

きっかけは就活で大阪に行く際の旅券発行でした
JALさんのJALダイナミックパッケージっていう旅券とホテル付きのセットツアーがあるのですが
それに申し込みました。4泊5日でホテル付きで4万いかないので安くていいんですよね

旅券はeトラベルチケットというQRコードの奴があり
それで簡単に乗り込めることも知っていたので、それの発行をしていたところ

Passbookの発行

おぉ、JALってPassbookに対応していたんだ!
とびっくりしました。この前使ったときあったのかしら?……

今までは、 QRコードをいちいちスクリーンショットやらで保存しておいて
それを使っていたので、Passbookに対応していたのか……とびっくりですよはい。

早速発行してみると

こんな感じ。
実際にPassbookのアプリを開くと

こんな感じで、旅券がiPhoneに保存されました。

iの部分を押しますと

こんな感じで委細設定が出てきます。
ここでロック中の画面に表示をオンにしておくと便利です。以下参照です

その日の9時ぐらいになると。

こんな感じでロック画面に出てくるわけですが
この画面で何が便利かって

カメラと同じでパスコードロックかかっててもそのPassbookは使える

ってのが一番便利。
いちいちPassbookのアプリをマルチタスクで開いておく必要も無いですし
パスコードを押さずにささっと旅券を表示することができますから!

もいっこ

照度が自動的に一番明るくなる

閉じたら元の明るさに戻るんですが
Passbookを開いているときだけ、照度がMAXとなって
実際にバーコード通す際にとってもべんりでしたワ
いちいち明るくしてましたもん、前にQRコードiPhoneで表示させてたときは

 

 

 

 

Appleのサービスがこんなところで使われているのは凄いですね。
私も、まさか旅券をアプリで管理できる時代が来るとは……とびっくりしましたよ

これを使って大阪にいってきたのですが、とても便利でした
紛失の恐れもないですし、便利になったもんですワ

大阪の話はまた今度シマス。良いお知らせもすることができますから

広告
 
コメントする

投稿者: : 2013.4.7 投稿先 iPhone

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中