RSS

Jazz Orchestra退団

16 12月

どもども、文人です。

昨日ですが、サークルとして所属していたJazz Orchestraの引退を兼ねた定期演奏会が行われました

 

 

今いる大学は1960年にできたのですが
その当時から存在し、1962年から正式に活動をし始めた後今まで続いてきました。

私の大学に行くきっかけも、ある意味このサークルでして
高校時代に、こういうバンドあるからそこに入ってみたら?と当時のネットの知り合いに紹介され
それもおもしろそうだと。大学の設備も良い感じだったのも幸いで受験しこの大学に入学し
そうしたらこのサークルに知り合いの先輩が在籍していると言うこともあって、いつの間にか入部してました。

 

そして3年間、色々とありました
本気で腹をたてて

『もう辞めるわ。しらねぇよ!』 

と言いかけて思いとどまることもありましたし
突発的に開催されたセッション大会に巻きこまれてソロを弾いたりしましたし
いろんな大学とフェスとかで交流することもできましたし

今思うと、色々と思うことはあった。良いことも悪いことも。
それを加味した上でも、ほんと、いて良かったと思いますよ。
このサークルの中での経験って言うのは、私の中で良い糧と成りました。

 

そしてトップですが、
2007年に買ったこの愛器の1960はこの部の活動と共にありました
ライブ直前いきなり音が出なくなって焦りまくった事もありました。そのときは使うのを断念しましたが

でも、ほんといつでも私の隣に居続けたのはこのギターだったんですよね

最高の愛器ですよ、ほんと。

 

 

 

 

ギターを弾き始めてもう9年ほど経ちますが
これで私のギタリスト人生も一区切りです。

多分、これからの生活でこれ以上のライブを行うこともないでしょう。
もう一つ、このサークルのメンバーとしてライブに参加するかもしれないのですが、
そのときには正式メンバーではなく、助っ人という形ですから。

本日から私が愛したOrchestraも心機一転新しい代として活動していきます
次の彼らの活躍を、心から期待したいです

広告
 
コメントする

投稿者: : 2012.12.16 投稿先 ライブ

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中