RSS

たまにはアホなこともしたくなるのです

18 11月

どもども、文人です。

たまにはアホなことをやりたくなる管理人のアホ行動を晒します。

 

 

私は考えたのです。

『Jimmy Pageがヴァイオリンの弓をつかった奏法をするなら、逆にヴァイオリンの代わりにギターでもいいのじゃないかと』

私、結構アホな人間ですよ?
真面目なことばっかやってる人間のように感じるかもしれませんが
私の根はアホの子です。

 

そんなことを考えると、やってみたくなる心!

いやぁ、満足しました満足しました。
時間が無かったのでかなり持ち方適当ですが……ちゃんとやれば良かった……orz

 

実際にこれをやってみての感想を言いましょうか?

『レスポール肩に載せるとかアホか!重すぎる!!!』

えーっと、このGibson Les Paul Standardは重さ約3.7kgだったでしょうか?もっと軽いかも。
標準からしたら結構軽い方なのですが、それでも肩にレスポールはアホみたいに重い!

ヴァイオリンとかヴィオラとかあのメイプルホロウボディーだからいいのであって
マホガニーとメイプルがぎっしり詰まっているLes Paulでやるなんて、真面目にアホです。重い。

これをやってみて、んじゃ次はヴァイオリンベースでやってみたいなぁとか思ったアホは私です。
だれかこれだけの為だけに私にヴァイオリンベースを貸して下さい。切実に。

 

 

 

 

ネットを徘徊したところ、同じ事をやっている絵を発見しました。

木造校舎に捧ぐレクイエム | 紫野 [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=858265

おぉ、かわいこちゃんがレスカスを……

『こんな軽々と、しかもにっこり演奏なんて絶対無理!!!!』

なにげにポージングも似てておかしいですね。
そしてJimmy Page風のポージングを撮るのを忘れていて沈む文人でした

広告
 
コメントする

投稿者: : 2012.11.18 投稿先 楽器

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中