RSS

Road to Singapore

10 11月

どもども、文人です。

間にiPad mini開封の儀を挟みましたが
シンガポール旅行のまとめというか、初海外で思った事をつらつらと

 

 

まず旅行前のやる事と言う事で
新生銀行の口座は持ってて損はないと思います。

カードにPLUSマークがありますが、これのあるカードは海外でもほぼ使えるそうで
シンガポールでは町中至る所にATMがおいてあり、そのATMからその時のレートとほぼ変わらず引き出せます
しかも現地通貨で。

空港の両替でやるのもいいんですが、レートが高くなりがちなのです

11月1日のレートは65.6円だったのですが、空港の両替ですと71.1円になってます
円を送ってS$に変換するだけで手数料に6円ほどかかっちゃう訳です。

でも新生銀行の口座に5万でも入れておいて、現地のATMで下ろせば?
新生銀行は現地の通過で下ろす事ができますし、レートも現地の65.6に近いまま下ろす事ができます。
だから、もしものために……と、PLUSマークのついた銀行を持っていった方が
海外では便利だと思いますし、私も気にしなくてよかったので便利でした。

 

荷物について。
シンガポールは赤道に近い国です。つまりは一年中あったかいという事で
ぶっちゃけると最低限の衣服を持って行くだけでなんとかなりました。

日本の夏以上に湿度が高い国ですので、通気性の良いTシャツとかでいいですし。
30Lぐらいの手頃なキャリーバッグをもって行きましたが、3泊4日で服はケース内の半分にも行きませんでした。
正直に、アジア圏なら足りないものは現地で買っちゃうぐらいの勢いで、少なくて良いなと思いましたね。
ホテルの情報も調べておけば、シャンプーとか歯磨きとかもホテル内にあればそれだけで量も減りますし

おみやげの方が量が多くなる不思議現象が海外ではおきます。おきました。
だから荷物はほんと最低限だけ持って行って正解でした。

 

入国後について
シンガポールはほとんどの国民が英語を話せる国です。シングリッシュと呼ばれるちょっと癖のある英語ですが
つまり、英語がなんとかなれば、滞在中も何とかなります。

なんというか、自身の英語力について学ばされる海外滞在でした。
掲示板も英語しか読めず、相手との交流もすべて英語です。

バスガイドの方も「TOEICなんて日常会話には全く意味がない」と言ってましたし
大学の講義以外での新鮮な英語に触れて、多くを知らなくても何とかなるけども
でも、多少の文法をしってたら、それの応用でなんとかなるって事に希望が持てました。

ちょっと知ってる単語の量が少なすぎるところもあるので、
今後は単語の意味を理解しながら、スピーキングイングリッシュの勉強をもちっと進めようと思いました。

 

海外の治安について。
やっぱり日本と比べて悪いと思います。
シンガポールは安全なほうらしいですが、バスガイドさんは「安全だと思うけど、日本と同じ基準で考えたらだめ。バッグとかひったくられるよ!」
と言ってました。日本と同じで交番制度もあって治安が良いと思いましたが
海外はやっぱ日本と比べて治安は良いか悪いか言われたら、悪い方なのでしょう……

シンガポールというと、ゴミを捨てると罰金・むち打ちとか思ってる方が多いと思います。私も思ってました

これ、ホテル前ですよ?
綺麗目なV Hotel Lavenderって駅近くのホテルのすぐ近くでこれですよ?
日本全体が京都みたいじゃないと同じで、ちゃんとしてない場所もあるってことです。
一応近くに交番がある場所なんですがね、このLavender駅

Orchardのこんな栄えてるところでさっきのような事はありませんでしたし
多分こっちでポイ捨てしようもんなら即警官が飛んでくるでしょうなぁ……

あと、片言日本語を話す人間には注意です。
飯とかで友人が痛い目に結構合ってました……
純正日本人なら逆にキープが吉です。○○さん、とても助かりました……

 

食について。
海外の良いところは、大衆食が激安な所でしょうか

フードコートではどこでも400円未満で腹一杯食えます。
たとえばNUSのフードコートで日本食を選ぶとしても、一番高い牛丼で400円ちょっと。

でも、日本の味付けは秀逸ですよ。
まじめに「こりゃうめぇわ!」ってご飯にありつけるのは、全世界チェーンのハンバーガーとかそういうもんだと
でも、そういう奴は10S$とかで高いんですよね。

安かろうまずかろうってことじゃないのですが
日本的な味付けを望んでいると、鋭いジャブを胃袋が襲います。食べ物でも飲み物でも。

現に旅行のゼミメンバー14人中、飯に大して文句を全く言わずに済んだのは4人ぐらいでした
私はこんなもんだろうと思って現地食を楽しんでいたのですが、みんなカップ麺とかが恋しくなって……
日本みたいに水道水が気楽に飲まない方が良いだろうと思ってペットボトルの水を買って飲んだりも
そして、あっちのジュースも味付けがびっみょうなんですよねぇ……POKKAさん頑張ってくれ!

でも、あっちのご飯は中々に美味しいものが多かったと思います。
甘すぎたり辛すぎたり、味付けが薄すぎたりとどうも「中間点」にあたるものが少ないなぁとは思いましたが

 

 

 

 

最後に
初海外であったシンガポールですが、いろんな経験ができましたし、よかったと思ってます。

なんだかんだいって、現地の安くて美味しい味付けの食事を堪能する事ができましたし

どんな国かを知る観光も沢山できました。マーライオン、とにかくでかかった……

NUSの学生やら、現地の方々と交流できたこともよかった。自分の勉強の足らないところもわかりましたし

一番の衝撃は、日本以上に発展した町がアジアにあるってことでしょうか。

今住んでいる福岡市の倍の面積の国で、福岡よりもよっぽど栄えていて
そういった国がアジアにあるという事。びっくりでした。

人しても、観光に来る人・休みにくる人・そしてそこで生活する人
様々な人がいて、そんな人によって成り立っていた国

 

ほんと、良い国でした。海外にはまっちゃったようです
もうちょっと英語を勉強して、次は自分から話しかけて行けるように
頑張って行きたいです

あと、この旅行での写真が見たい方はこちらからどうぞ 

広告
 
コメントする

投稿者: : 2012.11.10 投稿先 おでかけしましょ

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中