RSS

Picasaで写真共有が便利になった

01 8月

どもども。前期試験真っ盛りの文人です。

最近というか、ブログにアップする写真を全部Picasaにしてます。
それについて

 

 

常日頃思っていたことがあります

なぜ、大きな写真をとっているのに、小さく縮小せねばならないのか

と。
せっかく大きな写真でとっているのだから
大きな写真で見せたいなと。

でも、大きな写真ですと一気にアップできませんし
アップできたとしても、容量的な問題であきらめないといけない

 

私自身、いろんな方のブログで写真をよく見ますが
いい写真なのに、小さくて「もっと大きな写真で見たい!」って思うことが多いんです
私が思っている以上、このページを見に来ている方も同じことを思っていることでしょう。

設計課題が終わって
友人たちとお疲れと買い物にいった際の夕焼けですが
こういう風景も、もっと大きな写真で見れればいいのになぁとよく思ってました

それを解決したのがPicasaでした。

 

私は一応Google+に入ってますが
Google+ユーザーだと2048×2048ピクセルまでが無制限でアップできるのです。

つまりは、それほどの容量の写真をアップしても、おとがめなし
私が欲しかった大容量の写真をアップできるという環境がこんなところに転がっているとはと。
アプリによってはiPhone/iPadからもアップできるわけですしね。

ほかにも15分以下の動画なら無制限アップに入るということなので
Google+にはいっていてよかったなぁと本当に思っています。
知り合いや家族に大きな写真を送るときにも、プレビューの段階でこれを使えばいいですし
URLを知っている人だけの公開もできますから、そこらへんもうれしいですね。

 

 

 

 

Picasaのおかげで、私の望むままの環境が無料で、何も圧迫することなく手に入ることができました。
このRetinaなMacBook Proでみる写真はとっても楽しくていいんですよ、ほんと。
上の写真もiPhoneとデジカメでとったやつとありますが、iPhone/iPadではわかりにくい色味も
MacBookですと濃淡もよくわかって、おぉぉ!ってなることが多くなりました

これからもこのCigar Catの写真は基本的にPicasaを使っていくことにします
写真もなんの編集もなく、ただアップするだけでいいというこの環境は私も気に入ってます

広告
 
コメントする

投稿者: : 2012.8.1 投稿先 PC

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中