RSS

MacBook Pro Retinaを鞄に入れたら殺人級の重さであった

05 7月

どもども、文人です。
Retina MacBook Proが届いてから、とても便利で重宝してます

講義やらで持ち運ぶ事がありますが、いつものincaseのバッグに入れれば大丈夫!
というわけで、入れてみました

 

 

いつも使っているバッグはincase Nylon BackPackなんですが、さすが17インチも入るバッグ
Retina MacBook Proでも普通にはいりました。
加えて上の部分にはレジュメや筆箱、関数電卓もおてのもの

iPhone用のポケットも、今では4Sと3GSの両方がはいってますが
それでもまだまーだ余裕がありますね
ケーブルもはいりますし、クロスもちっちゃいのであれば入るんで便利ですな

一番手前の部分にもMagSafeがはいりますが、十分十分。
使う事もないのですが、一応マウスやら周辺機器も入れるようにはしています。

 

 

まぁ、こんな事を報告するために記事を書いた訳じゃないんですよ
このバッグ、この時点で何キロあると思います?
7kgあるんですよ……7kgって……

でも、やっぱりしっかりしたバッグだから、背負うときには重さを感じません。
手に持ったときの重さは激しいものがありますね……
ウエイトトレーニングをしていてよかった……

 

ちなみにですが、例のチェコ軍バッグ、あれはどうなの?
っと思われた方ように次の写真。

横は、何とかなります。
長さが……圧倒的に足りません……

つまり、チェコ軍バッグではMacBook Pro 15インチ以上を運ぶ事は無理のようです。無念

 

 

 

 

とこの記事を書いてて気づいた事といえば
今このincase Nylon BackPackって売ってないんですね。
incaseのHPにとぶと、何やらちがうバッグが開発されたようで、それが気になったりもします。

今このバッグは在庫がある分だけかと思われるので
早めのご購入をお勧めします

広告
 
コメントする

投稿者: : 2012.7.5 投稿先 Apple

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中