RSS

1年でレシートはどのぐらいの長さになるの?

13 1月

どもども、文人です。

一年でレシートはどのくらいたまるの?の続きで
いったい一年でレシートがどのくらいの長さになるか、計算してみました。

 

 

計算方法は、以下の商品を元に計算しました
デザインレジロール

幅57.5mm 外形約74mm 内径約12mm 重量240g
レシートの厚さはだいたい65μほどが標準的だそうです。

 

さて、ここで問題が。
どうやって、これから上のレシートロールの長さを判断するか……

さくっとググってみますとこんなフリーソフトを発見。
ロール巻きm数計算ソフト
どうやら外形と内径と厚さで長さをささっと計算してくれるソフトのようです。
なんとWindows3.1時代でも動くふっるいソフトのようですね。よくぞ生き残ってくれた!

っというわけで、これを用いて計算してみました

上記でなんと64mほどあることが分かりました!
重さが240gなんで、240gだと64mもの長さになるんですね……

 

わたしの2011年にためたレシートは約200gなんで、これを元に計算すると53.69mになるみたいです。
2010年のは113.5gなので30.47mあるようですね。

あのChococoの箱に54mぐらいのレシートが入っているんですよ!
Ghanaの箱も合わせると累計84.16mものレシートが我が家にある計算に。
そう考えると、すげぇなぁ……

 
このソフトを用いて全てのレシートがそうであるかは分かりませんが
レシート10gで2.68m、おおよそ3mの長さになるようなんで、無駄なトリビアとして覚えておくといいかもしれません。
ホント無駄ですがw

 

 

 

 

この計算をするに当たって、上記ソフトを公開してくださった
内外カーボンインキ株式会社の方々へ、本当に有り難う御座います

内外カーボンインキ株式会社って世界で初めてカーボン複写紙用のカーボンインキを作った会社なんですね
これで皆さんの頭の中にも内外カーボンインキ株式会社の名前が深く刻み込まれたと思います……

広告
 
コメントする

投稿者: : 2012.1.13 投稿先 日常

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中