RSS

断髪式

11 7月

どもども、文人です。

今まで長くしていた髪を、切りました

 

 

つい先日、2011年7月5日
私の父が娑婆の地から浄土へと旅立ちました。

その際、去年から伸ばしていた髪を父の棺桶の中に入れ
一緒に火葬しました。浄土に帰る際一人でも寂しくないように。
家族を忘れぬために

ちなみに
私は切るまでこれだけ伸ばしていました
http://twitpic.com/5gk1j0
http://twitpic.com/5gm6cn

下のは去年の写真も含めてますが
どれだけ伸びたがよく分かると思います

今回、切るにあたって使ったのはナイフ。
ナイフを使ってばさーっと。
ほら、ダガーとかルークとか、ああいう風に切りました。

そして切った髪がこれ。

正直言いますと
普通の骨も切れるナイフでも、髪を切るのは難しい
あんなふうにサクってきれるわけがないんですよ。はい。

かんなりザックザック言いながらもですが
親父の愛用していたナイフで無事に髪を切り落とすことに成功しました。
切り落とした直後はこんな感じに

ほんと段々となって
あんな風に綺麗にきれませんって。ホント

今は

綺麗に切って貰ってショートカットへとなりました。
今日大学に戻って、女子から高評価を頂きました。
ポニテは男連中に好評だったんですが、やっぱ男と女とでは違いますね。

 

 

 

 

父は、私の髪と、母の手編みのネックウォーマーと、兄貴のバットを手から離さず
無事に浄土へとたどり着いたのでしょうか。
それが気がかりです

広告
 
コメントする

投稿者: : 2011.7.11 投稿先 日常

 

名前欄が空白等匿名の方のコメントは削除致します。適当なHNをご記入の上、コメントをどうぞ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中